2010年05月27日

民主・小林千代美氏、北教組事件で議員辞職へ(産経新聞)

 北海道教職員組合(北教組)による民主党の小林千代美衆院議員=北海道5区=陣営への不正資金提供事件をめぐり、小林氏が国会閉会後の6月中に議員辞職する方向で検討していることが分かった。複数の民主党関係者が20日、明らかにした。

 陣営に資金を提供し、政治資金規正法違反罪に問われた北教組委員長代理、長田秀樹被告が、19日の札幌地裁での初公判で起訴内容を認めたことから、小林氏は「自らの政治責任は重い」と判断したようだ。長田被告への地裁判決は6月中に出るとみられている。

 今国会の会期末は6月16日。小林氏が国会閉会後に議員辞職すれば、公選法の規定により衆院北海道5区の補欠選挙は10月24日となる。小林氏が議員辞職すれば、「政治とカネ」の問題を抱える鳩山由紀夫首相と小沢一郎幹事長の責任論が再燃する可能性がある。

 小林氏はこれまで、裁判の行方を見守るとして態度を留保し、19日には「社会的・道義的責任を重く受け止めている。議員の身分については、今の時点で申し上げるべきではない。今後の司法の判断を尊重したい」との談話を発表していた。

【関連記事】
北教組事件 「民主的教育」でもその前に 原資解明されず
世論、小林議員、女性スキャンダル…小沢襲った“三重苦”
選対財政、裏献金頼み 違法性、当初から認識か
不正献金の北教組を調査へ 民主「混乱招く」と反発
トップと足並み?居座る小林議員 小沢氏発言で首相も“転換”
中国が優等生路線に?

省エネ大賞を廃止 仕分け人「役割を終えた」(産経新聞)
<爆発>自販機横のごみ箱、けが人なし 愛知・一宮(毎日新聞)
日本創新党との連携も たちあがれ平沼氏(産経新聞)
盗難6年、千葉市立中の表札を九十九里浜で発見(読売新聞)
振り込め詐欺、4月は27%減=「おれおれ」は増加―警察庁(時事通信)
posted by ナガサカ トシハル at 16:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。